スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
世界の美容ランキング
2011 / 01 / 02 ( Sun )
世界の美容ランキング


また新しい年を迎えてしまったワケですが、
つまりまた歳を取るって思うとちょっと憂鬱なびゅーてぃーくんです。

去年、国際美容外科学会(ISAPS)が発表した形成外科データによると、
2009年に上位25か国で行われた形成外科手術および手術を伴わない処置
(いわゆるプチ整形)の実施件数のトップ10の国は以下のとおり。

1位 アメリカ(やはりボトックスが人気か?)
2位 ブラジル (お尻の整形がすごい)
3位 中国 (ブランドに飽きたら整形にお金を使うか!?)
4位 インド (意外だ~~)
5位 メキシコ (安そうだけどコワい。。。)
6位 日本 (美に対する執着がすごいわな、、)
7位 韓国 (就職祝いに両親が整形プレゼント)
8位 ドイツ (ヨーロッパでNo1とは驚き)
9位 イタリア(以外にもドイツに負けてる)
10位 ロシア(お金持ちだけ出来る)

アメリカはダントツの1位でまあふ~んて感じだが
中国が3位って!?
とビックリだけども2009年の総人口が13億3474万人だと思えば
バブリーな人口も多いワケで中国セレブ女性もどんどん美容にお金をかけているのだ。
で、意外なのは整形大国と思っていた韓国日本よりランクが下!!
その差約100,000件。

で、日本でのその内訳は、、

1位 ボトックス注射
2位 ヒアルロン酸注射
3位 脂肪吸引
4位 豊胸手術
5位 二重まぶた手術


どっちかというとプチ整形が多いのは気軽に出来るからだろうな。
びゅーてぃーくんもヒアルロン酸注射とかプラセンタ注射とか
血液洗浄(自分の血液を取ってそこにオゾンを混ぜまた点滴で体内に戻す)
とかやってみたい。

ちなみに化粧品に一番お金をかけているのは

日本ダントツ1位アメリカの2倍、フランスの4倍だそう。

イギリスは全く出てこないが、、、
去年のProfessional Beauty Magazineによると
平均でイギリス女性が美容かけるお金は1年でたったの95ポンド
ロンドン市内では100ポンドちょっとらしい。

う~ん、イギリスご婦人方がフランスご婦人方に負けているのが解る気が・・・・


押してくれてありがとう!

ロンドン生活情報

びゅーてぃークンのNorth London 自宅サロンPrivate Beauty Room
(駐車フリーパーキング)
お客様のカルジェルネイル画像も覗いてね。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ロンドン生活 - ジャンル:海外情報

02 : 08 : 30 | なんでも美容話 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。