スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
美肌に効く食べ物・1
2010 / 12 / 15 ( Wed )
美肌にいい食べ物は?


肌に良しとされる食べ物はなんといってもビタミンがたっぷりな食品。
その中でも特に4つのビタミンが美肌には必要とされる。
抗酸化物質で肌を老化させる活性酸素を取り除いてくれる。


ビタミンE
若返りのビタミンと言われ、体内の酸化を防ぎ、肌をみずみずしく保ってくれる。

(100gあたりに含まれる割合、成人した人なら9mg取れば十分)
1番多く含まれるのはなんと!Sunflower Oil(ひまわり油)
kimg064.jpg

大さじ1杯で4.7mg取れる←さっそくTESCOで購入せねば!

2番目はアーモンド、20粒くらいで9mg取れる←パブでつまみはこれだ

3番目はサフラワー油(safflower oil/紅花油)

その他ヘーゼルナッツ、ピーナッツ、アボガド、はまちの刺身、ヒマワリの種
などなど油っぽいものが主流だ。ビタミンEは取り過ぎても身体には害はないようだが、
だがナッツ類は食べ過ぎるとニキビ出たり、アレルギーになりやすい人は気をつけよう。
びゅーてぃークン、小さいときピーナツ食べ過ぎて鼻血でた記憶が。。。。

そして言わずともこれ
ビタミンC
メラニン色素作らせないようにする。肌の張りやコラーゲンの合成を促進。
鉄分の吸収を高める。
抗ストレス作用を持つ副腎皮質ホルモンの合成を促進。


(100gあたりに含まれる割合)
なんと1番は赤ピーマン
RFNDTjc4NDgFqg.jpg
イギリスの赤ピーマンは甘くて食べやすい、
しかもサラダで生でがんがん食べられる。
黄ピーマンもビタミンCが豊富!!

そしてパセリ
が、パセリは生で食べるのはちょっと苦しい。。。

これまたビタミンC豊富なのが芽キャベツ
20090320_395048.jpg
これもTESCOでGET!!
ただしこれは茹でてしまうのでちょっと微妙な気がするが、、。

レモンブロッコリーイチゴを抜いて上記の野菜がお薦め。

その他イギリスで簡単に手に入るものではキウイ、カリフラワー、パパイヤなど。


次回は残り2つビタミンA、ビタミンB2を紹介。



押してくれてありがとう!

ロンドン生活情報

びゅーてぃークンのNorth London 自宅サロンPrivate Beauty Room
(駐車フリーパーキング)
お客様のカルジェルネイル画像も覗いてね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ロンドン生活 - ジャンル:海外情報

00 : 21 : 43 | Private Beauty Room | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。